ダイエットをするなら炭水化物は避けるべき食べ物

食べることが大好きな無職男のGです。

無職なのですが、やはり趣味ぐらいないとやってられませんよね。

そこで、何か好きなことでもしようと思ったら、もともと食べることが好きなので、食べることがいつの間にか趣味になってしまいました。

おいしいものを食べられるお店を開拓するというのは非常におもしろいものなんですよね。

知らないお店に出会うというのは、すごくいいと思います。

「こんなところにお店があったんだ。」などという発見もとても新鮮で、そのたびに色々な発見があります。

飲食店というのは、ころころ店舗が変わるもので、しばらく行っていなかったら、新たにお店がオープンしていたなんていうこともあるんです。

食べることがこのように趣味な僕なので、どうしてもそれだけで太ってしまいます。

太っているのは見た目としてよくないということは十分に理解しているつもりです。

でも、わかっていても、食べることが趣味となってしまっているので、どうしても食べることだけは止めることはできない状態で困ってしまっています。

ダイエットをしなくてはいけない男性

そんな状態なので、食べることを控える必要がありますよね。

いきなり食べることを控えるといっても、やぱり厳しいものがあります。

食べることが趣味となってしまっている僕にとって、いきなり食べることを控えるというのは拷問につかいものがあります。

そこで、どうしたらいいものだろうかと色々調べているうちに、ダイエットには炭水化物がよくないということを知りました。

炭水化物といったら、ご飯とかラーメンとか僕にとって大好きなものばかりです。

でも、ダイエットによくないというのであるのであれば、炭水化物を控えるしか方法はないですよね。

太ったままでいいのか、それとも大好きな炭水化物を控えるのがいいのか、僕にとって究極な選択です。

でも、太ったままだと健康的にもよくありませんので、大好きな炭水化物を控えるしか方法はないと覚悟しています。

とはいっても、炭水化物をまったく食べてはいけないというわけでもなさそうですので、あくまでも極力炭水化物を控えるのがいいということのようですので、これからは自分に喝をいれて、炭水化物を極力食べないように心がけるようにしていきたいと思っています。