炭水化物なしの生活がダイエットにはおすすめ

ダイエットについて研究している無職の男Gです。

なぜ、ダイエットについて研究しているかというと、食べるのが好きで、食べ歩いておいしいお店を探すのがもともと好きだったんです。

おいしいものを食べるというのは幸せな気分になれますよね。

おいしいものを食べて幸せになれるのはいいのですが、年齢が上がるにつれて代謝も悪くなっていき、みるみるうちに太るようになってしまいました。

食事

無職なうえに太っているのでは「これはいけない」と思い、ダイエットについていろいろ調べるようになりました。

どういったダイエットが効果があるのかとか、実際に試してみてダイエット効果を体感したりもしました。

でも、ダイエット全般について言えることだと思うのですが、ダイエットってなかなか長続きしないんですよね。

途中でどうしてもあきらめてしまうんですよね。

それは、ダイエットをしても、効果がすぐにあらわれないのが1番の理由だと思います。

せっかく頑張ってダイエットをしているのに、効果があらわれないと、やる気をなくしてしまいますよね。

それで、ダイエット途中でも心が折れてしまって、途中でダイエットをあきらめるなんてパターンになってしまっていました。

なので、世の中の人がダイエット半ばで断念してしまうというのが痛いほどわかります。

私もそうでしたので。

だからでないですが、ダイエットに成功しないんですよね。

ダイエットに成功するためには、まずは最後までダイエットをやり遂げないといけないんだと思います。

「それができれば苦労しないよ。」という声が聞こえてきそうですが、ダイエットをしている途中で効果がみられるようなダイエットをすれば、途中でダイエットをあきらめるということもないのかなぁとも思います。

つまり、すぐに効果がみられるようなダイエット法がいいのかもしれません。

色々試してみて、炭水化物を抜くというのがそれにあてはまるような気がします。

僕はご飯が大好きなので何杯でも食べられるタイプなのですが、それを控えただけで体重計に変化を見ることができました。

ということは、炭水化物はやはり控えた方がいいということだと思います。

すぐに効果を実感したい方は是非、炭水化物を控えめにしてみてください。

おすすめです。